上級マット(AM)コース【2021年11月】

こんにちは、ZONE アカデミー担当の小田原です。


ストットピラティスSTOTT PILATES®のマットコースは、初中級(IMP)コース上級(AM)コースの2つがあります。


初中級コースでは、ピラティスインストラクターに必要なスキルを学び、上級コースでは、それらを組み合わせたり、発展させたエクササイズを学んでいきます。


今回開催した11月のコースは、初中級(IMP)コース受講生からの熱いご要望によって追加開催されました。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


AM(上級マット)コースの1日の流れはこんな感じ。

実は初中級の復習や先生への質問の時間もあり、マットエクササイズの見直しもできるカリキュラムになっています。

エクササイズの最終段階を学習する事で、プログラミング的観点をより強化でき、またダイナミックな動きの修正が出来ればそれまでのエクササイズの修正がより簡単になります。 迷われている方はマットを良く理解する為に受講は大変おすすめです!


——————————————————- 9:30~  今までの練習などで出てきた質問、疑問の確認


9:45~ ウォーミングアップエクササイズ、初級エクササイズを 動いて確認


10:30~ 上級エクササイズの解説、実践


12:10~13:10  お昼休憩


13:10~ コース再開、総まとめ(中級、上級のエクササイズの実践)


16:15~ 試験に向けての説明


16:30 AM(上級マット)コース修了!お疲れ様でした。 ——————————————————-


下の写真は「バイシクル・イン・エア」

名前の通り、空中で自転車を漕ぐような動きをします。


よく見ると、茶色いアークバレルがある人とバレルがない人がいます。

モディフィケーション(調整方法)のひとつで、バレルを使うことで腹筋にかかる負担が軽減され、可動域も狭くなるので、サポートとしてバレルを使っています。


ストットピラティスSTOTT PILATES®では、マットエクササイズでこういった小道具を使った姿勢の補助やエクササイズの強度の調整を行うことができます。


自分に合った環境調整できるので、姿勢や身体の負担なくエクササイズにチャレンジできますね。



「ブーメラン」というエクササイズもあります。

この動きは「ヒップツイスト」「オープン・レッグ・ロッカー」「ティーザー」といったエクササイズが組み合わさっています。


上級レベルの「ブーメラン」ができるようになるために、中級の「ヒップツイスト」、「オープン・レッグ・ロッカー」、「ティーザー」で、腹筋や股関節屈筋群の筋力がうまく使えるようになる練習をしてからチャレンジする、ということもできるようになります。


初級、中級レベルのエクササイズができるようになったら、上級エクササイズもできるようになりたい!

また、上級エクササイズをするために、初級、中級レベルのエクササイズを行う意味もわかってきます。


上級コースの受講は、こういったことに気づく機会でもあります。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


次回開催の上級マット(AM)コーススケジュールはこちら!

マットのスペシャリストを目指して、ぜひチャレンジしてください。

————————————————————


2022/4/19(火) 9:30~16:30

※コースのお申し込みフォームはこちらから ! 

「ZONE登録制会員システム」コース申込ページ


————————————————————


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー