施 設

​世界に通用する学びを日本で。

symbol.png
parts01.png

ZONEスタジオ

ZONE Academy of Fitness

インストラクター養成コースの教室。ここで、全世界に拡がるストットピラティスSTOTTPILATES®公認トレーニング センターのアジア太平洋地域の中心的センターとして、数多くのSTOTTPILATES®のインストラクターが学びます。 器具が完備された広々とした空間で存分に学び、練習する事ができ、資格取得まで、昼夜を問わず気軽に施設を利用できます。 仲間と研鑽を重ねる学舎としてアカデミー専用スペースを用意しています。

photo.jpg
symbol.png

​施設紹介

ピラティスマシン&

種類豊富なプロップ

parts01.png

ZONE Acdemy of Fitness

symbol.png

ストットピラティス STOTT PILATES®の凄いところは、ピラティスのエクササイズの開発だけでなく、高品質な器具の製造をも行っているところ。 ピラティスエクササイズを現代的なアプローチに基づいて改良を重ねると同時に、そのピラティス器具も同様に改良を重ね、今では、国際的に最も安全なエクササイズとして、リハビリ(ポストリハブ:リハビリ後のトレーニング)患者から妊娠中の女性、またスポーツ選手やセレブ、一般の方までに幅広く愛されるピラティス。その奥深さやその魅力を豊富な設備が揃うZONEで、ぜひ学んでください。

photo01.jpg
machine01.jpg

リフォーマー

可動式のキャリッジ(台座)が、二本のレール間で滑走する仕組みになっています。それぞれ異なる負荷の合計5本のスプリングがついています。これを目的や筋力、柔軟性などを考慮して設定します。腕や脚を使って直接動かすものと、キャリッジ下からの伸びる二本のロープに手足を掛けてコントロールするエクササイズがあります。バランス感覚と筋力強化を同時に行う、立体的3Dエクササイズが特徴です。

machine02.jpg

キャデラック

ベット四方にある支柱部分と、天蓋状の部分に複数の負荷の異なるスプリングとパーツを配して様々なエクササイズが出来るようになっています。豊富な200種以上のエクササイズのバリエーションが提供できます。空間での体勢感覚を高め、個別に筋肉を鍛えることに優れています。背骨の動きを引き出してくれます。

machine03.jpg

タワートレーナー

ピラティスは勿論、バー・トレーニングやファンクショナル・ トレーニングなどの要素を贅沢に兼ね備えた環境でワークアウトできる器具です。可動式の木製のバーをはじめ、ストラップや、スプリングが付属し、本来はそれぞれの器具を使用して行うエクササイズを一つの動きに盛り込んだ多面的動きが体感できます。

machine04.jpg

スパインコレクター

トラディショナルなピラティスならではの、この器具は脊柱の弯曲を矯正し、姿勢改善に優れた効果を発揮します。なだらかな曲面と角度をつけた座面、ハンドルによって、あらゆる姿勢に配慮したデザインになっています。 体幹、肩や脚に背中を強化すると同時に、引き伸ばし、脊柱の自然な弯曲を取り戻します。

machine05.jpg

スタビリティチェア

可動式のペダル部分に4つのスプリングがつき、そのペダルは中央部で二つに分けることが出来ます。ペダルが動くことで上半身と下半身のあらゆる部位の筋肉を刺激します。身体の安定性を向上させ、コントロール力を高めることが出来ます。 座位から立位まで色々な姿勢をとりいれる、多機能なピラティス器具です。

machine06.jpg

ラダーバレル

文字通り「はしご」と「樽」を組み合わせた器具です。コア・コンディションニングと柔軟性と可動性の向上を追求した形です。 体幹の深層部「コア」による安定性の向上と、コアの強化に効果を発揮します。はしごの部分と樽の部分の距離を、体格や目的に応じて微調整し、最適なワークアウトを提供します。

equipment-image09.png

ミニスタビリティーボール

equipment-image10.png

マット

equipment-image11.png

ハンドウェイト

equipment-image12.png

アークバレル

equipment-image13.png

クッション

equipment-image14.png

パット

equipment-image15.png

フレックスバンド

equipment-image16.png

フィットネスサークル

equipment-image17.png

トーニングボール

equipment-image18.png

スタビリティクッション

ご相談はこちらから

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

phone.jpg

ピラティスインストラクター養成コース

*オンラインでも対応中