初中級バレル(IBRL)コース【2021年12月】

更新日:4月7日

こんにちは、ZONEアカデミーです。


ICCBコースは初中級キャデラック+チェア+バレルの10日間のコースになります。

その中でICAD(初中級キャデラック)5日間、ICHR(初中級チェア)3日間、IBRL(初中級バレル)2日間にカリキュラムが分かれます。


今日はそのうちのIBRL(初中級バレル)コースについて、ご紹介いたします。


--------------------------------------------------------


このコースは2日間で初級、中級の98種類のエクササイズが学べます。 特徴的な3つのバレル(アーク・ラダー・スパインコレクター)。

全体の大きさもですが、サポートする面積、アーチの大きさ、独特な形状の違いで、同じエクササイズもバレルを変えるだけでその感覚が違います。


★アークバレル IMP(初中級マット)コースでもモディフィケーション(調整)で大活躍したバレル。 「アーク=弧を描いた・バレル=樽」の意味。 ほかの2つに比べて高さが低く、バレルの頂点の面積が広いのが特徴。


★スパインコレクター 「スパイン=背骨・コレクター=修正する」という名前のこのバレル。 ハンドルが手を付く面積のオプションを提案することができます。 またステップ台があることで股関節への配慮ができる構造にもなっています。


★ラダーバレル はしごが特徴的なこちらのバレル。 身体が接地するところがバレルとはしこ部分のみのため、支持面が狭くなります。 バレル部分が可動式なので、身長や手足の長さに合わせて調整が可能になります。


写真はプッシュアップをしています。

アークバレルとスパインコレクターでは、高さと幅の違いが体感できます。

どちらの方が難しいのか・・・、実際のコースで試してみてください!


ラダーバレルのエクササイズでは、ペアとなるインストラクターの立ち位置も重要。

クライアントが後ろに倒れないように、インストラクターはクライアントの背中側に立ってサポート。


このラダーバレルは梯子の部分とバレルの部分を、近づけたり、離したり設定を調整できます。

クライアントの身長や柔軟性などで細かい身体の環境設定ができるのも魅力のひとつ。

設定を間違うと、身体に負担がかかったりしてしまうので、指導練習の際にはいろいろな受講生とペアになって設定だけを練習する、という方法もあるくらいです。


今回のコースでは、北海道、愛知県、福岡県、熊本県からの受講生も。

全国のストットピラティスを学ぶ仲間が集まっての記念撮影!

2日間、お疲れさまでした。


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+


2022年の前期スケジュールのコースは満員御礼、キャンセル待ちの登録ができます。


【ICAD(初中級キャデラック)コース】


※満員御礼・キャンセル待ち受付中※



・日程 :① 2022/1/24(月)、25(火)、26(水)、27(木)、28(金)


       →ICAD(初中級キャデラック)コース 2022年1月


     ② 2022/4/4(月)、5(火)、6(水)、7(木)、8(金)


       →ICAD(初中級キャデラック)コース 2022年4月


・時間:9:30~16:30


-------------------------------------------------------------


【ICHR(初中級チェア・)コース】


※満員御礼・キャンセル待ち受付中※


・日程 :2022/3/9(水)、10(木)、11(金)


     →ICHR(初中級チェア)コース 2022年3月


・時間:9:30~16:30


-------------------------------------------------------------


【IBRL(初中級バレル)コース】


※満員御礼・キャンセル待ち受付中※


・日程 :2022/3/14(月)、15(火)


     →IBRL(初中級バレル)コース 2022年3月


・時間:9:30~16:30


-------------------------------------------------------------


皆様のご参加、お待ちしております。 コースについての相談、ご質問などはお気軽にお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー