STOTT PILATES® Online Workshop

2020年9月、10月

Online




2020年9月13日(日)

—————————————————–


10:00-12:00

Wataru 0.2 CEC

安定性の原則

STOTT PILATES® Stabilization Principles


STOTT PILATES®のエクササイズの基礎となる、安定性の原則をこのワークショップで発見していだだけます。他のスタイルからの独自性としてSTOTT PILATES®メソッドがもつ魅力を機能解剖学、生体力学的な研究と根拠、身体意識のとらえ方の観点から掘り下げて学びます。この原則を理解することで、クライアントが意識高くコントロールをもとにエクササイズを実行していくことを確実なものにします。完成度の高いエクササイズへと導き、最大の効果を引き出すことにつながります。

—————————————————–


13:00-15:00

Wataru 0.2 CEC

ミニ・フォームローラー・フロー

STOTT PILATES® Mini Foam Roller™ Flow


ダイナミックで動的なエクササイズは、身体的コントロールの開発に大変有効です。流動的なフロアエクササイズの実行にあたり、一層の筋持久力を必要とし、流れのなかで展開されるコンディショニングは全身にわたる深いコネクションを発達させます。Merrithew™プログラミングチームによるこのワークショップでは、短く、柔らかいフォームローラーを使用します。流動性あるエクササイズで関節可動域、精神的な集中力を高めます。膜組織の水和や可動を促します。動作の移行に、力と安定性を要し 、意識と自己の身体認識を開発する内容になっています。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



2020年10月1日(木)

—————————————————–

13:00-15:00

Wataru 0.2 CEC

中級マットワーク:機能解剖学、キューイングと修正

STOTT PILATES® Intermediate Matwork: Functional Anatomy, Cueing & Correcting

Merrithew™チームによって開発されたこの中級マットワークのワークショップでは、キューイングに特化して、多くの複雑な動きを修正することに重点をおいています。厳選したエクササイズを特定の関節動作、筋作用の観点から細分化し識別していきます。的確なフォームを保ちつつ、中級の難易度が高まった内容を実行できる助けとなる、キューイングのヒントと修正を学びます。観察力とバーバルキューを見直し、クライアントの動作の本質的変化を見てください。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



2020年10月25日(日)

—————————————————–

11:00-13:00

Wataru 0.2 CEC

膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク

Essential Matwork with a Fascial Focus

このワークショップでは、STOTT PILATES®初級マットワークのレパートリーに、最新の膜・筋膜研究の観点を組み込むためのツールをインストラクターに提供します。初級マットワークの順序に従いながら、最新の膜・筋膜研究のコンセプトがどのように各エクササイズのエッセンスを強調できるかを含め、新たな運動体験を促す可能性を探求します。Merrithew™のエキスパート達によって開発された、シームレスで連続性ある流動的な動きの数々が、複合的運動面での動きへと身体を導きます。プログラミングの創造性を刺激し、本来身体が備える英知に触れることで、個々の運動能力に最も適した代替バリエーションを発見することができるでしょう。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



2020年10月27日(火)

—————————————————–

16:00-18:00

Wataru 0.2 CEC

ボディウエイト・トレーニング

STOTT PILATES® Bodyweight Training

あらゆるレベルのクライアントに、自重のみを活用して効果的なワークアウトを提供できます。立位のエクササイズを中心に身体の自重を負荷として、足下から筋力強化を行います。持久力、バランス、コントロールをターゲットとするこのトレーニングには一切の外的負荷やプロップも必要としません。キューイングやモチベーションテクニックに関しても触れます。エクササイズのバリエーションにはチャレンジ要素と強度を増減させる双方が含まれます。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



■ 講師


上泉 渉 Wataru Kamiizumi







世界に通用する学びを日本で。

ADDRESS

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6

伏見町KANBEビル 3F

CONTACT

お申込み・お問い合わせ

FOLLOW US

sns_facebook.jpg
sns_insta.jpg
sns_line.jpg
sns_blog.jpg

Copyright (C) 2015-2020 ビーキューブ® All Rights Reserved.

このサイトに掲載されている内容(データ)はすべてビーキューブ®︎が所有するものであり、無断転載及び、無断複製は一切禁止いたします。

™/® Trademark or registered trademark of Merrithew corporation, used under license.

Content© and Photography © Merrithew Corporation. Used with Permission.