STOTT PILATES® Online Workshop

最終更新: 5月27日

2021年3月

Online




2021年3月26日(金)

—————————————————–


10:00-14:30 (30分休憩)

Wataru 0.4 CEC

究極の腰痛対策

STOTT PILATES® Ultimate Back Care

統計的には成人人口の半数以上が、急性、慢性の何らかの腰痛を生涯経験するとされています。 その腰痛予防とケアにマットベースのピラティスエクササイズが価値あるツールとなります。 Merrithew™プログラミングチーム開発によるこのワークショップは、最新の研究に基づき、多様な状況下で有効となるエクササイズのモデイフィケーションに焦点をおいています。腰椎と骨盤帯のローカルスタビライザーへの意識と持久性の向上をメインテーマにすえています。 個別の疾患に言及する事はしませんが、特定の運動処方の概略はプログラム立案の基礎の一環としてお伝えします。 腰痛予防を目的としたエクササイズの選択と、実践における注意点について説明します。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



2021年3月27日(土)

—————————————————–

10:00-12:00

Wataru 0.2 CEC

初心者向けマットワーククラスの教え方

STOTT PILATES® Teaching Matwork to First-Timers

マットグループの継続率、集客率はどうですか?オンラインでも、スタジオでも、マットワークのグループクラスの中で、初回の体験はSTOTT PILATES®との出会いとして最も重要なクラスです。Merrithew™チームによるこのワークショップでは、モチベーションを高め、刺激的でかつ、継続の欲求をもたらすクラス構成に必要な要素とヒントが詰まっています。参加者が正しい技術を持ちながら、ペースとフローを維持して運動効果を「実感」できるものという観点からSTOTT PILATES®初級マットワークからエクササイズ厳選しました。スタジオでのグループクラス運営上の安全性にフォーカスしながら、デモンストレーション、イメージキューイング、簡潔なキューイング、修正方法について説明します。講師独自の視点とオリジナリティをプラスしてオンライン時代のレッスンへの対応ノウハウも織り交ぜてお伝えします。

—————————————————–

13:00-15:00

Wataru 0.2 CEC NEW

ゴルフと回旋力のためのマットコンディショニング

Conditioning for Golf & Rotational Power on the Mat

Merrithew™アスレチックコンディショニングシリーズの最新ワークショップのご紹介です。マインド&ボディをゴルフに向けて備える、活気に満ちた構成です。練習場でのウォーミングアップとして、はたまたラウンド前の調整にと活用できます。ウォーミングアップ、続くマットベースのワークアウトの双方で、スポーツ競技における要求に対して身体と神経筋を準備し、怪我の予防とパフォーマンスを向上させることを目標にした内容です。コースでのラウンドに出る機会が少ないオフシーズンのトレーニングに理想的なこのプログラムは、体調維持にも役立ちます。厳選したエクササイズは、ダイナミックな動きを含むウォームアップに基づいて展開されます。ゴルフ成功の鍵として不可欠な安定性とストレングスを兼ね備えた可動性の向上に必要な身体意識を高めます。ゴルフのみならず、回旋系動作を伴うスポーツ、競技の枠を超えた、機能的動作の洗練へのアプローチに最適です。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



2021年3月28日(日)

—————————————————–

10:00-12:00

Akatsuka 0.2 CEC

マットを活用したアスレチック・コンディショニング

STOTT PILATES® Athletic Conditioning on the Mat

このワークショップでは、ダイナミックな動きの連続により、身体の自重と重力を最大限に活かしていきます。これらの動きは、腰椎・骨盤帯を含め、特にコアの筋力と安定性を最大限に発達させるものです。ワークショップの特色として、腹部の筋強化と、そこに回旋や可動性の要素を加えています。また特殊なフロントとサイド双方のプランクを実践するセクションを設けています。

—————————————————–

13:00-15:00

Akatsuka 0.2 CEC

上肢、殿部、 大腿部を強化するマットワークの秘訣

STOTT PILATES® The Secret to Toned Arms, Buns & Thighs

STOTT PILATES®の概念を基に、マットワークの中から特定の部位(腕、殿部と大腿部)をターゲットとしたエクササイズを厳選。クライアントの継続につながるワークアウトの構成になっています。より魅力的な筋肉へ向けて磨き上げ、 筋力や身体的自信を得ることが出来ます。動きのエッセンスやエクササイズのゴールを理解でき、かつ安全で有効なキューイングの方法、また修正を学ぶことができる内容になっています。

—————————————————–

16:00-18:00

Akatsuka 0.2 CEC

中級マットワーク:機能解剖学、キューイングと修正

STOTT PILATES® Intermediate Matwork: Functional Anatomy, Cueing & Correcting

Merrithew™チームによって開発されたこの中級マットワークのワークショップでは、キューイングに特化して、多くの複雑な動きを修正することに重点をおいています。厳選したエクササイズを特定の関節動作、筋作用の観点から細分化し識別していきます。的確なフォームを保ちつつ、中級の難易度が高まった内容を実行できる助けとなる、キューイングのヒントと修正を学びます。観察力とバーバルキューを見直し、クライアントの動作の本質的変化を見てください。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



2021年3月29日(月)

—————————————————–

10:00-12:00

Akatsuka 0.2 CEC

ハンドウエイトを活用したマットワークフロー

STOTT PILATES® Matwork Flow with Weights

マットワークルーティーンに流れを与える豊富な内容のワークアウトです。トランジション時の呼吸活用により全身のコンディショニングと動きのコントロールを高める構成を確立させました。小さなハンドウエイトをエクササイズに取り入れ、基礎的な呼吸パターンのなかに、質の高い動きのためのマインドフルネスを維持しながら、四肢への強い意識を生み出していく内容になっています。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



■ 講師


上泉 渉 Wataru Kamiizumi






赤塚 貴之

Takayuki Akatsuka