top of page

2023/8/1


こんにちは!Wataruです。



ついこの間まで夏休みで旅してました。

道に迷ったり、駅を乗り過ごしたり、バスで逆方向の路線に乗車したり、熱出して寝込んだりしてました。

旅にアクシデントはつきものです。


見慣れない食材に挑戦する。

いつもとは逆の道に行ってみる。

現地の人のオススメに従ってみる etc…

ちょっとした冒険です!!


だから楽しいし、思い出深いのもそうしたアクシデントがあった日のことの方が多い。だからこそ素敵な出会いにもたくさん恵まれる。


コンフォートゾーンから一歩踏み出すことで出会える発見があるものです。


だから人生やキャリアを旅路になぞらえて

Journeyって言ったりもするのでしょう。


「学び」もまた終わることのない旅路…

成長と貢献への欲求に裏付けられた「手応え」が喜びなのだと思います。


自己実現欲求と承認欲求は満たすことの難しい努力を要するものでもあります。



自学自習

プロでもあり、大人でもあるわけだから、学習は強要されたり、提供されるのを待つわけにはいかず、自ら求めて、手にすべきもの!!


その為に時間とエネルギーを費やす事を惜しまないことです。


同時に有限の資源である時間というエネルギーは賢く使う必要があります。実現可能な無理のない時間を習慣的にとることが大切です。


利便性、情報量によって時間が余っているかのように思いますが…実はその反対!


沢山のことを同時に行えることから、これまでに経験したことのない忙しさと時間経過の中で過ごしていることになります。



徹夜の一夜漬けの勉強よりは、習慣的な積み重ねこそ効率が良いのです。


身体を変えたり、本質的な健康を得るのも同じ事であることから、インストラクターにそれを説くのは野暮なことかも知れませんね…。


肉体も ビジネスもただ何もしなければ衰退というのは日々進んでいくことです。


今日1日も何もしなければ明日は必ず1日分 衰退していきます。だから少しずつでもいいから 着実に 毎日自分の知識の蓄積をしていきたいものです。


仮想通貨でもなく、不動産でもなく知識こそが奪われることのない着実な投資になり得ると思います。


自分で踏み出し、自ら進んでいく…

そして時にルートや予定を変えながら…

目的地へと進んでいく…



だから


旅路の標となるべく


自分にはなかった新しい価値観や視点にふれることこそ旅の醍醐味です。街を歩くだけで何気ない一瞬にハッとする、インスピレーションを得ることが出来る、

そんな一瞬をつくれたら幸いです。


私たちが暮らす、この現代は技術の発展によって 何事も 倍速で 倍量で情報が押し寄せてくる そんな時代でもあります。


味方によってはたくさんの情報に恵まれているとも言えますが、その情報の量の多さゆえ、選択するのはますます困難です。


技術の進歩 ゆえ 時間が増えたのではなくって、その反対にますます忙しく、全てが目まぐるしい スピードで進んでいきます。


そんな日常の中で効率よく正しく そして欲しかった情報にいち早く たどり着けることができたならば、こんなに素敵なことはないでしょう!!


みんなで一緒に旅にでかけましょう!


一緒にワクワクしながら、もっと楽しむ為には?を考えて変えていく、充実させていけるのも楽しみです!


自分を育ててくれたコミュニティに貢献をしたい…


そして自分が歩んできた探究の旅路で出会った素晴らしい人達を紹介し、信頼して集ってくれたコミュニティの皆さんと囲んで学びを深めていけるものに育てていく予定です。


ぜひこちらをご覧ください


Comentarios


bottom of page